1. 目的別ガイド
  2. オプション独自SSLを導入する

目的別ガイドオプション独自SSLを導入する

対象プラン

ライト スタンダード プレミアム ビジネス

オプション独自SSLとは、証明書取得サービス『SSLボックス』にて取得したSSL証明書を導入できる機能のことで、ライト・スタンダード・プレミアム・ビジネスプランが対応しています。

導入には下記の流れに沿って作業を行ってください。

オプション独自SSLでSSL証明書を導入するまでの流れ

1.【スターサーバー】コモンネームの作成

SSL証明書を新規に取得する前に、あらかじめコモンネームとして使用するドメインまたはサブドメインを用意しておく必要があります。
コモンネームが無いと、SSL証明書の新規取得申請が行えません。

2.【SSLボックス】SSL新規取得(ライセンス購入)

SSLボックスにおいて、SSL証明書の新規取得申し込みを行ってください。

SSLBOX

お申し込みいただく際には、必ず『スターサーバー/ミニバード/ファイアバード/クローバーで利用する』とお選びいただいた上で、手続きをお進めください。
詳しくは、「SSLボックス・スターサーバー/ミニバード/ファイアバード/クローバーでの利用について」をご参照ください。

3.【SSLボックス】SSL取得申請

SSLボックス管理ツール上にて、証明書の新規取得申請を行ってください。
この時、CSRなどを作成するために、1.にて用意したコモンネームが必要となります。

詳しくは、「SSLボックス・新規取得お申し込み」をご参照ください。

4.【SSLボックス】メールによる証明書発行の承認

SSL証明書の取得申請後、証明書発行に関する「承認確認メール(英文)」が送付されます。

メール本文内のURLをクリックし、内容を確認して承認作業を行ってください。

※承認作業は、メールが送付されてから1週間以内に行ってください!

5.証明書インストール作業

証明書発行の承認確認が行われ次第、証明書が発行されますので、弊社にてインストール作業を行います。

6.設定完了!設定完了通知の送付

SSL証明書のインストール作業が終わりましたら、弊社より設定完了通知を送付いたします。

これにてSSL証明書の導入は完了です。

マニュアルトップに戻る